2014年4月21日月曜日

minne(ミンネ)売れないからの脱却3

このエントリーをはてなブックマークに追加
前回は商品説明について書きました。


今回は作品のタイトルについてです。


みなさんはタイトルどのようにつけていますか?


私は深く考えずになんとなくタイトルを付けていました。
例えば以下の感じです。


「ゆらゆら可愛いピアス」
「夏の空ブレスレット」


どちらも


ゆれる可愛いピアスなんだな


夏の空だから青がキレイなブレスレットかな


とイメージは湧きます。


しかし残念ながら、注目のピックアップに
minnne(ミンネ)さんから選んでもらわない限り
何十万とある作品の中で埋もれてしまう可能性が高いです。


私が考えたのは、購入者がどんなふうに検索してくるか
実際にminnne(ミンネ)さんのサイト内で
検索をかけてどの程度の検索精度か見ました。


すると、「リボン」と「りぼん」では検索結果が異なるんです。
ひらがなとカタカナは別と判断されるみたい・・・。
これにはビックリしました。


お客様がどちらで検索するか
検索のセンスがある方ならどちらでも試すかも知れないけれど
そこまでするお客様がどれだけいるかはちょっとわからないです。


基本的には「リボン」とカタカナ記載のような気がしますが、
なんとクリエイターさんたちは「りぼん」とタイトルに入れている方がほとんど。
雰囲気いというかイメージを大切にされるからかな?とも思っています。




ちょっと話はそれましたが、
検索にひっかかることは
お客様に見てもらうという第一段階でとても大切なことです。


そこで、私なりに工夫したことは人気のモチーフや人気素材は
必ずタイトルに入れる。


ネコの○○
○○なリボン
宇宙の○○
○○な星
コットンパール


などお客さんが好きそう
かつ検索に使いそうなワードを入れておくと、
より見ていただけるのではないかと考えて実践しています。


もうひとつ書きたい検索のことがありましたが、
ちょっと長くなったので次回にしようと思います。






エッグアート体験レッスンプログラム(ダウンロード版)







ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿