2014年4月21日月曜日

minne(ミンネ)売れないからの脱却2

このエントリーをはてなブックマークに追加
前回は写真の修正について書きました。


今回は商品説明についてです。


検索結果から商品の写真を見て気になり
商品ページを見てくれた人が見るのは
商品説明です。




ネット通販の商品説明ページを
見たことが皆さんあると思います。


楽天やヤフーショッピングだと、
1つの商品の説明に写真を交えて
説明文があり結構スクロールしてやっとこさ
最後下の方にカートに入れるところが
あったという経験ありませんか?


私は面倒で読まないこともありますが、
どんな商品か知りたい人はじっくり読みますよね。


読み手(お客様)がだんだん欲しくなるように
工夫して書かれているのを知っていましたか。


それと同じように、minnne(ミンネ)でも欲しくなるような
説明文を書く事も大切だと感じています。


もちろんサイズや素材など必要な情報を書くのは絶対です。
その必要な情報にプラスして欲しくなるキーワードを盛り込んでみるのも
効果的だと思いました。


例えば「一点物です」、
「素材の○○は○○な意味があるとされ恋愛成就すると言われているそうです」
などアクセサリーのデザインに加えて価値を少し加えると合致した時に
もっと欲しいになるんじゃないかな~と私は考えました。


実際、出品後も人気作家さんや、
気になる作品を出品していた作家さんの説明を見て研究しました。


これをしなくても写真+必要最低限の説明だけで売れている方も
いらっしゃると思います。


しかし、私はまだ駆け出しですし、まだ1点しか販売していない新参者なので、
できる限り売れる努力はしようと思い心がけることにしました。


やってみてそんはない・・・ハズ(^^;)








ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿