2014年5月9日金曜日

iichiでのハンドクラフト販売

このエントリーをはてなブックマークに追加
これまでminneとCreemaでの販売について書いていきました。

まだ書いていないiichiについて。

私の登録順でいうと、

minne→iichi→Creemaです。

iichiは高級というか、本当にクリエイティブで大人な雰囲気を持つサイト

初心者向けではないかなと思っていました。

中途半場というか、ある程度のレベルでないと出品した作品が浮きます。

私が思う位置づけとしては

minne(ミンネ) 若い子向け10~20代

Creema(クリーマ) よりお姉さん向け20~30代、

iichi(イイチ) 本格的なハンドクラフト販売サイトで、まだ客層は私の中で確定していないです。

minneへの作品出品数が一番多く、
Creemaへはより大人な商品だけを選抜して出品
iichiはさらに選抜した商品を出品


というような 感じで商品登録をしています。

私に限った事だけなのかもしれないですが、
お気に入りやお気に入り作家などの反応で見ると
minne,iichiの順です。

売上げで見ると、minne、creemaの順です。

この結果をどう読むか。

また、3つのサイトへ出品すると、
自分で思っていた事を良い意味で裏切られる気がしました。


minneで若い子向けのお手軽アクセサリーを販売しようと思っていたのですが、
私が好む系統とズレがあり、 どちらかというとcreema,iichiの方が
作りたいアクセサリーと客層が合うと最近気がつきました。

とはいえ、出品自体は無料なのでもう少し3サイトを駆使して
色々研究してみようと思っています。



ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿