2014年5月14日水曜日

minne(ミンネ)販売時の発送元住所について

このエントリーをはてなブックマークに追加
minne(ミンネ)で販売を始めるに当たってひとつ気になったことがありました。


それは、住所をどうするかということ。

自宅の住所は何か悪用されたら嫌だと考え、
レンタルオフィスや住所貸し、私書箱を利用しようか検討しました。


しかし、どれをとっても高い。

私書箱は一番安い所で私が見つけたのはひと月4000円。
今は、郵便局だけでなくて私書箱サービスがあるんですね~。

とはいえ、私宛に届く事はほとんどないので、
住所貸しが一番の希望ですが高いです。

始める前にどれくらい売れるかわからないのに、
これらのサービスの契約をしたら赤字だと思い、
自宅の住所とショップ名と個人名で発送しています。

お客様が悪用しないことを願うばかり・・・。

ちなみに、オークションもかれこれ10年以上使っていますが、
それも個人間取引で個人情報は気にしてしまいますね。

とはいえこういうのはお互い実は気にしているのかもしれないですね。

ちなみに、これまで個人情報として漏れたわけですが、
コレが原因だと思うような大きな被害はまだありません。

運が良いのかなんなのかわかりませんが、
このあたりはみなさんどのように考えているのか気になります。

まぁ何かあっても自己責任ですかね・・・。

極力トラブルには巻き込まれたくないなぁ。




ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿