2014年7月13日日曜日

新作の発想

このエントリーをはてなブックマークに追加
今日は、新作を作る時の発想やヒントを書いてみようと思いました。
 

・既にある人気作家さんとデザインの似たものを作ってもしょうがないので
人気モチーフを用いてまだ見たことの無いデザインを作る


この発想で作った作品が、売れ筋となりました。

人気素材とモチーフを用いて、
まだ見たことの無いデザイン(かといって奇抜ではない)

本当に偶然なのでラッキーだったとしか言いようがないけれど、
あるブログを読んでいた時、ある手法をアクセサリーに使えると
ひらめいたのがきっかけでした。


・季節を先取りした商品

少し先の季節を先取りして春らしい・夏らしい商品を作ることもあります。
最近で言うと、七夕とかよかったかな
七夕は人気の星モチーフを使えますし、
minne(ミンネ)を利用している若い層にも恋愛テーマで
アクセサリーを売れたかな?
なんて思っていました。

ちなみに実際売れるかはわからないですよ。


・あったらいいなと思う商品
私に限ってアクセサリーで言えば、頭痛になる事もあるので
イヤリングやピアスはとにかく軽いものがいいです。

だから重いピアスは作れないですね・・・。

同じような事で悩んでいる方も居ると思うので、
それを解消してくれる商品はよさそうだと制作します。

他にはアレルギー対応や
ブレスレットならアジャスターでなく、ご希望のサイズでお作りしますなど。
手首が細すぎるかたや太い方にはニーズがありそうです。

これらのお悩み対応商品はタイトルに記載することをオススメします。
樹脂ピアス/アレルギー対応/オーダーメイドなど


・定番のシンプルな作品に+α
 これはハンドメイドでなくても良いじゃん!
作家とはいわん!
と反感を買いそうですが・・・。

例えばひとつぶパールに何か+αする。

パールのしたに星パーツを繋げただけとか、
市販でも普通にありそうなものですね。

なんのひねりも無いのになぜか売れたりしますよ。
この手の物は、しばらく新作の更新がなくて、
新しいデザインが生まれない時に苦肉の策で出品することもあります。




流行のパーツ・モチーフ×まだ見たことの無いデザイン×季節感

制作している時には、同時に商品ページへUPする
文章もある程度決めていることが多いです。

どんな場面・ファッションに使えるか?

作品に込めた思い(重すぎる・長すぎるとマイナスになる事もあるので注意!)


こんな感じで新作を考えることが多いです。


  

0 件のコメント:

コメントを投稿