2014年9月27日土曜日

流行りものやパクりっぽい寄せ集めでも売れるようです

このエントリーをはてなブックマークに追加
ハンドメイドを販売する時に、
minne(ミンネ)やCreema(クリーマ)など
サイトをどのような感じか見てから出品するかと思います。


そこである程度、流行っている物や、
売れているものって掴めますね。


正直、minne(ミンネ)で販売を始める前は
何も知らず「こんな誰にでも作れそうな物が売れているの?」
と拍子抜けしたのを覚えています。

実際販売を始めると一筋縄ではいかないんですけどね。


さて、この間すごい作家さんを発見しました。

作品一覧を見れば大体その方のカラーやテーマが見えます。

しかし、その方はminne(ミンネ)で売れているデザインを
一通りテイスト構わず真似て作って出品しているような印象を受けました。

作品一覧はみごとに統一性がない。

しかし、レビュー数も多く売れている印象を受けました。



どうやら、商品に統一性が無くても売れるみたい。


ハンドメイドってそういう世界じゃないよね

自分のオリジナリティだそうよ

と思う人もいると思います。


ただ、お客様が選んでその商品を購入しているし、
取引が成立するのだからそれはそれでいいのかも。

商売としてこのような売り方もあり、
おそらく売上としてはそこそこ良い方ではないかと思います。

その方はほとんどが1000円以下の低価格での出品でした。


ハンドメイドの作品や販売方法も様々ですね。



ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿