2015年7月4日土曜日

頑張り方の方向

このエントリーをはてなブックマークに追加
ハンドメイド販売を頑張っているのに売れない。
それって本当に頑張ってる?

冷静になってみると頑張る方向性ズレてたりしない?

自分の事なのに実は正確に向かうべきところが
見えていないことが多かったりするんですね。

気がつくきっかけは

友人が「東京オリンピックもあるし、そろそろ本気で英語頑張らなきゃ」
と言ったことでした。

本気で英語を頑張る?

私は英語を社会人になってからも何かしら勉強を続けており、
TOEICなどの試験も受験しています。
しかし伸び悩み思ったような英語力がついていませんでした。

なぜずっと勉強続けているのに上達しないのか
もやもやしていました。
私に足りなかったのは本気で取り組むことだったのです。

それに気がつくと、急に世界が変わって見えてきて
英語学習の新しい方法を見つけました。
決して安くないけれど身に着くし、
自己投資だと思ってやることに。

頑張っているのに結果が出ないって
思っていた自分が恥ずかしいです。

満足な結果が出た時に私頑張った!
と言えるのかもしれないですね。

ちなみにハンドメイド販売は
頑張ってますなんて口が裂けても言えない(^^;)

現状ほ・・・ほ・・放置気味です。




ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. こんばんは~。

    弟は社会人3年目なんですが同じく英語を勉強してます。
    海外との取引がある会社なので英語が流暢だと上司の見る目が違う、学生のうちに留学しとけばよかったと後悔してました。
    海外に滞在したら生活のために身振り手振りを交えてでも必死で英語を身につけようとしますもんね。

    英語の話からスケールは一気に小さくなってしまいますが、私も車にお金がかかっていた時は毎日のように新作を出品してました。
    お金が欲しかったのでそれはもう必死で(汗)
    その時が一番売れたし、なにより楽しかったしアイデアもたくさん浮かびました。

    高い自己投資をして後には引き返せない状況を作り本気になる方法もアリだと思います。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは

      弟さん英語学習に励んでいるのですね。
      ちなみに私は1年留学していました。
      必要最低限くらいで日常会話も満足にできないので、留学したから話せるってもんでもないんですよ~(^_^;)
      留学中も意識高くして勉強しないと上達しないんですよね。体験者は語るです(笑)

      やっぱりなんでも必死に、本気でやらないと思うような結果は出せないのかもしれないですね。

      削除