2016年2月21日日曜日

minne(ミンネ)売れているのを装うという見せ方。

このエントリーをはてなブックマークに追加
商品のページや自己紹介に


「ありがたいことに沢山の注文を頂いており、
発送までに1~2週間ほど頂いております。
ご了承ください。」


という表記をみかけます。




この人本当に売れているのかな?
という人にこの文言を見つけた時に
売れているのを装っている人とかいるのかな~と
ふと疑問に思ったのです。
(なんだかひねくれ者の目線ですかね・・・(^^;))




ハンドメイドを購入する人たちが求めているものは


・オリジナリティ
・手作りの温かみ
・安さ(物によっては)


などあると思います。




よくスーパーや雑貨店などの店頭で
「人気No1」や「今、売れています!」というPOPを
見かける事がありますが、あれもつられて購入してしまう
傾向があるからですよね。


ハンドメイドはオリジナリティを求める傾向にあるから
こういったアプローチは意味ないかな?と思われがちだけど、
アクセサリーにおいてランキングを見ると流行のデザインが
売れているし意外とこういったアプローチが
ハンドメイドでも効くのかもと考えていました。


今はminne(ミンネ)で購入する客層がそれほど
一点物にこだわっていない人も多いような気がしています。


また、ネット通販だからこそ、沢山の人が買っている=安心
となりませんか?


私はさらにレビューを見て確認もしますが、
人気商品→安心かもと思い購入に至る方もいるはずです。


タイトルの「売れているのを装う」というと
ちょっと語弊があるかもしれないですが、
自分のショップで一番売れている商品を
「売れ筋」、「人気NO.1」という見せ方をすると
少しはひっかかってもらえるんじゃないかな?




また、
「沢山の注文を頂いており、発送までに1~2週間頂いております」
というのも販売者側がキャパオーバーでまわらなければ
この表記になりますので、本当に売れているのかわからないです。




売れているというのもどれくらいで売れているというのか
基準もあいまいですしね。




私を例にすると発送は基本土日しかできないので、
「発送までに1週間頂いております」になります。


これまでは早く発送するのが良いと思っていましたが、
売れている方は待ちが発生しても売れ続けているように見えますので
「待つ」という事に価値がついている事もあるかもしれないです。


日本人が行列のできるお店が好きな心理かな?




そんな事を今週は考えていました。


ブレない心を手に入れて「自分軸」で生きる方法


ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

2016年2月16日火曜日

ハンドメイド販売でSNSは何を使うのがベストか考えてみました

このエントリーをはてなブックマークに追加
ハンドメイド販売でSNSは何を使うのが良い?
というご質問を頂きましたので考えてみる事にしました。


私はハンドメイド販売用でツイッターとブログを使っています。


プライベートや他の用途で集客用として
フェイスブック、インスタグラム、ピンタレストを使用しています。


SNSは目的によっても使い分けが必要かなと思います。
集客したいのか、
お客さんとコミュニケーションをとり更にファンになってもらいたい
お知らせをしたいなど


・フェイスブック

既にファンがいてお知らせをしたい
 ファンの人とコミュニケーションをとる


どちらかというと固定客が既にいる人向けかなと思います。


しかし、行動力がある方にオススメしたい新規開拓としては
個人事業主の女性のコミュニティーがなかなか強くて
その方々がやっているワークショップ(写真の撮り方、プロフィールの書き方、
売れる文章の書き方など)やお茶会、朝活に
参加すると一気に人脈が広がります。


ちなみに料金はお茶代のみから高額だと1万くらいしますが、
だいたい3000円とかですかね。


これらに参加されている人達の中には
ハンドメイド販売を専門でされている方はあまりいらっしゃらないので
ハンドメイド作家という肩書の名刺やショップカードを作って
名刺交換しフェイスブックでつながると面白いように
人脈が増えて行きますし、新たな集客は可能です。


ライターさんで出版業界に強い方なんかもいるので、
ハンドメイドの出版を狙っている方なんかにもおすすめです。




・ツイッター

ハンドメイド販売で使っている割にあまり
結果を残せなかったのはツイッターです。




minne(ミンネ)やCreema(クリーマ)の公式アカウントをフォローしたり
新作のお知らせをしたり頑張ってみたのですが
泣かず飛ばずでフォロワーもさっぱり増えず
私にはダメでした。


ちなみにフォローしてくるのも海外のハンドメイドされている人とか
販売に結びつかなさそうな人ばかりでした・・・。


私の使い方が悪いだけかもしれないので
成功している方はいらっしゃるかもしれないですね。


・インスタグラム

個人的には今一番楽しいのがインスタグラムです。
主にファッション系をUPしているのですが、
ハッシュタグをきちんと使えば
勝手にフォロワーが増えるし私が狙っている層を
取り込むことにも成功しています。


自分を知ってもらうためにハンドメイド品が好きそうな人を検索して
いいねしたりフォローするのもいいと思います。


ハンドメイド販売にも新規獲得としてみた時に
一番反応があるのかな?と感じています。




販売するものによって
どのSNSが向いているとかあるのかもしれないですが
私が使っていて一番反応が良いのはインスタグラムという結果です。




・ピンタレスト
こちらはインスタグラムにUPしたものを
ピンしているようなものなので
インスタグラムの補助的な感じで使っています。


こちらもプロフィールには必ず誘導したいURLを
入れています。


ハンドメイド販売だったら販売サイトのURLですね。


ただ、日本では他のSNSと比べるとユーザーが少ないからか
反応もインスタグラムほどでもないかな。




私の場合はこんな感じで活用しています。




最後に失敗談!


とにかくフェイスブックで友達を増やせ!と
言われたのでアドバイスされた通り、
フェイスブックで顔出しして公開したら2,3日で1000件の友達申請があり
日本人・外人問わず適当に承認して友達を500人までしました。


その後本当にターゲットとしたい人がこの中に
数人しかいない事に気がつきどうでもいい人たちは
友達をはずす作業をしました。


その数といったら数百人です。


めっちゃアホですよね!


なんで変なアドバイスを受け入れたのか
どうかしていたなと反省しました。




今回は長くなりましたが
最後までお読みいただきありがとうございました!




2016年2月14日日曜日

minne(ミンネ)売れるための見直し計画4~出品の頻度は計画的に~

このエントリーをはてなブックマークに追加

minne(ミンネ)売れるための見直し計画
前回は売りたいならニーズを知ろう!でした。




今回は

~出品の頻度は計画的に~








はじめは少なくともできれば10作品くらい同時に
UPした方が良い気がします。


せめて5作品くらい。





その後はコンスタントにUPすると
お客さんの目に触れる機会が増えるのではないかと考えています。


販売し始めの頃は様々なアイデアが浮かんできて
コンスタントにUPできるのですが今思うともう少し計画的に
出品すれば良かったと思いました。




もちろん旬のものは早くUPした方がよいし、
季節の商品もあるので2~3ヶ月先を見て
材料を仕入れ制作するのがいいかな。


初めの頃は勢いで沢山出品できるけれど、
時間がたつにつれ新しいでデザインを絞り出すほうが大変なので
出来たらすぐUPしないで定期的にWEBに上げるのが良いですね。


また、売れ筋商品をいくつか作るというのが大事になってきます。
悲しい事に私は1つしか売れ筋商品がなくて
その後苦労しました。


売れ筋商品がいくつかあると
気分的な問題かもしれませんが楽です。




何か考えるきっかけになれば幸いです。





売れるための見直し計画シリーズ
minne(ミンネ)売れるための見直し計画1~どうしてハンドメイド販売をしたいのか?~
minne(ミンネ)売れるための見直し計画2~ショップの企画書を書いてみよう!~
minne(ミンネ)売れるための見直し計画3~売りたいならニーズを知ろう!~






ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

2016年2月13日土曜日

ほつれ止めのピケを買いに行こう

このエントリーをはてなブックマークに追加
今日はとても暖かくて心地よいお天気でしたね。


春らしい自分用ピアスでも作ろうかなと思い
 気がついたらリボン買ってました(笑)


個人的にはリボンなどあまり女性らしい
アクセサリーを付けないのですが
心境の変化ですね(^^;)




イメージとしてはこんな感じで
オーガンジーリボンは春色です。



しかし!リボンの端ってほつれてきちゃうから
何で処理したらいいんだろうという疑問が。




実は以前レジンで処理してみた事があるのですが、
吸ってしまうのでいまいち。
調べてみるとピケというアイテムがある事を知りました。






ほつれどめで変にテカテカしたりしないようで
これは良さそうですね。


明日手芸屋さんへ買いに行こうと思っています。










ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

2016年2月12日金曜日

スッキリ!で紹介されたハンドメイド販売サイトminne(ミンネ)、Creema(クリーマ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
会社に行く前に準備をしていたら、
スッキリ!でハンドメイド販売の特集をしていました。




テレビにかじりついてみました(笑)


主に販売する側の特集だったので
主婦の方とかで新たに出品しようという方が増えそうですね。




放送中minne(ミンネ)にアクセスしたらアクセスが集中して
開けませんでした。


恐るべし!テレビの力。




売れっ子作家さん2人が紹介されていて


1人の方はアクセサリー(主にピアス)販売で
売上25万~30万円(利益は判らないです)
1日8時間ほど週何日やっているかは忘れてしまいました・・・。




もう1人の方はヘアアクセサリー販売で売り上げ7~10万円
週3日ほどの作業


アクセサリー販売の方はスマホで撮影していたので、
まだまだスマホでも頑張れるぞ!って安心しました。


売れなくて苦労している人が沢山いるけれど、
こうやって売れている人を見ると
私もやってみようかなという思いになりますよね。


すでに販売を始めている自分から見ても
実際に売れている方を見れて勉強になりました。











minneで売れっ子ハンドメイド作家になる本



ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村




2016年2月11日木曜日

minne(ミンネ)売れるための見直し計画3~売りたいならニーズを知ろう!~

このエントリーをはてなブックマークに追加
minne(ミンネ)売れるための見直し計画シリーズも3回目です。
前回はショップの企画書を書いてみよう!でした


今回は

~売りたいならニーズを知ろう!~



趣味で自分の好きなものを作ってマイペースに
売れたいいなという方には
今日の情報は向かないかもしれません。

普通に考えて
物を売る時にニーズがなければ売れません。


もう販売をされている方は売れている方を観察して
売れる為の研究をされている人がほとんどだと思います。


売れている商品のランキングを見れば
人気はつかめます。

それがニーズでもあると思うのですが、
自分のショップのターゲットとしている層に
アンケートを取ってみる方法もお勧めです。

たとえば、30代向けのシンプルアクセサリー
を販売しているとしたら
友人や会社のターゲット世代に
今どんなアクセサリー気になってる?
とかリサーチしてみるのが良いでしょう。

普段会えない遠くに住んでいる友人でも
SNSでアンケートを取ってみたり
リアルな声を聞く事ができるかなと思います。

すでに販売でインスタやフェイスブックなど使っているのであれば
フォロワーさんなどに聞いてみるのも手です。

自分では一押しだったとしてもニーズがなければ
売れませんので、リサーチしてみてくださいね。


それをもとに作成していた
企画書の軌道修正をしていくと
自分が考えていたコンセプトと
ターゲット層が求めていたもののズレが
よりわかりやすくなります。


ぜひ試してみてくださいね。

売れるための見直し計画シリーズ
minne(ミンネ)売れるための見直し計画1~どうしてハンドメイド販売をしたいのか?~
minne(ミンネ)売れるための見直し計画2~ショップの企画書を書いてみよう!~








ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

2016年2月8日月曜日

minne(ミンネ)売れるための見直し計画2~ショップの企画書を書いてみよう!~

このエントリーをはてなブックマークに追加
前回はどうしてハンドメイド販売をしたいのか?について書きました。


どうしてハンドメイド販売をしたいのかを考えて
自分の目標をはっきりさせる事が出来たかと思います。


今回はminne(ミンネ)売れるための見直し計画2

~ショップの企画書を書いてみよう!~

 企画書というと難しそうと思われがちですが、
前回と同じで紙に書き出すだけです。


ハンドメイド販売をする前に
コンセプトを考えたかと思います。
こんな商品を売りたい、作りたい、こんなお店のイメージなどなど
それをしっかりと紙に書き出して整理するワークです。

 
頭のなかではこんなショップにしたい
こんなお客さんがターゲットなど
考えて販売していると思うのですが、
気がつけばズレが生じたりしていませんか?


書くことで頭の中で考えていることを
目に見える形で整理をする事が出来ます。

  1. ショップコンセプト
  2. 商品コンセプト
  3. ターゲット層 
  4. ショップ名 


4のショップ名はもうすでにあると思うので
見直した時に自分のやりたいショップとあっているか
再確認してみてください。


本来ならばショップを始める前に
企画書を作成するのがお勧めですが、
もう始めてしまってからでも軌道修正するために
見直す作業は大切。


企画書に書き出したショップと
今やっているショップにズレが大きく生じていたら
今のショップを辞めて、新たに登録し直すのも手です。




人によってはコンセプト別に
アカウントを使い分けている方もいるようなので
企画書の内容に沿ったショップを作ってみてください。




売れるための見直し計画シリーズ
minne(ミンネ)売れるための見直し計画1~どうしてハンドメイド販売をしたいのか?~
minne(ミンネ)売れるための見直し計画2~ショップの企画書を書いてみよう!~
minne(ミンネ)売れるための見直し計画3~売りたいならニーズを知ろう!~

ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

2016年2月6日土曜日

minne(ミンネ)売れるための見直し計画1~どうしてハンドメイド販売をしたいのか?~

このエントリーをはてなブックマークに追加
今回から、売れるための見直し計画シリーズを書きます。


昨年から様々なビジネス講座などを受講してハンドメイド販売にも役立ちそう!!
と思ったことをピックアップすることにしました。

何かしら参考になれば幸いです。


1回目は

~どうしてハンドメイド販売をしたいのか?~


売れなくて悩むと何をして良いのやら本当に混乱してきます。

販売をしている方も、これから始める方も一度考えてみた方がよいのが
なぜ販売をしたいのか、販売をする事によって何を目指しているのか、
目標など。


なぜハンドメイド販売をしたいのか?
  • お小遣い稼ぎ
  • ハンドメイドが好きだから
  • 生活の為
など出てくると思います。


 そこから深く掘り下げて考えていきます。

・お小遣い稼ぎ
→ハンドメイド販売でなくてもよいのでは?
→パソコンが出来るならクラウドソーシングもある
→オークション・せどりでもいいかも
→ブログを運営してアフィリエイト

 お小遣い稼ぎをしたいならば他にも沢山方法があります。
お小遣い稼ぎで稼いだお金を何に使いたいのかも考えると
より目標や取るべき行動が明確になるでしょう。


・ハンドメイドが好きだから
→ハンドメイドを販売してどうなりたいか?
→教室の先生、作家、有名になりたい
→少し売れれば趣味のままでいい

ハンドメイドが好きといっても様々パターンがあります。

趣味をもっと伸ばして先生をやりたいのか
作家になりたい、有名になりたいなど
販売をしつつ自分のプロモーションもしていく必要があるので
それが明確になれば目標を達成するための行動も
わかってきます。

趣味として販売をしたいのであれば、好きでやっているので
そもそも売上をそんなに気にしなくてもいいんじゃない?
という所に行きつくのですが、
人間って欲深いので出品すると売れない事に悩む方が
多いように感じます。



・生活の為
→親の介護、小さな子供がいる、自分自身が病気がちの為
在宅でもできそうだから

こんな方もいらっしゃるでしょう。
もし、高額で利益率の良い売れる商品を作れたらありかと思いますが、
安価だとちょっと大変な気もします。(こればかりはなんともいえないですが・・・)
 なのであまりハンドメイド販売はお勧めしないです。
世の中には在宅でも収入を得る方法が他にもあります。
もちろんチャレンジするのはいいことだと思いますよ。


始めるきっかけとしては

 ・ハンドメイドが好きで小遣い稼ぎをしたい

という方が一番多いのかな?と思います。
私もそうでした。


一度、自分がどうしてハンドメイド販売をしたいのか
その目的を考えて何を目指したいのかを紙に書き出してみると
良いと思います。

PCでメモやワードなどを使って書き出してもいいのですが、
紙に書くってまた違った形で頭の中が整理されるので
おすすめです。


紙とペンそして時間が少しあればできるので、
ぜひやってみてください。

案外ハンドメイド販売じゃなくてもよかったという人
やっぱりハンドメイド販売だ!と強く思える人
色々出てくるかと思います。

ハンドメイド販売を通じて
自分の本当に目指すところを考えていく作業をすると
より意識が変わっていくのでオススメです。



売れるための見直し計画シリーズ
minne(ミンネ)売れるための見直し計画1~どうしてハンドメイド販売をしたいのか?~
minne(ミンネ)売れるための見直し計画2~ショップの企画書を書いてみよう!~
minne(ミンネ)売れるための見直し計画3~売りたいならニーズを知ろう!~




ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村 在宅ワークで長期的に安定収入を得るノウハウ

クラウドソーシング「ランサーズ」

2016年2月3日水曜日

ハンドメイド 好きな事で生活していくヒント

このエントリーをはてなブックマークに追加
今は少しハンドメイド販売から遠ざかっています。

ハンドメイド販売をやるにしても成功させる為には
色々とやらなければいけないことがあると気がついたから


知識・技術を深める時期にしていたのですが、
これまでの自分の考え方における悪いクセや行動から
変えていかないといけないと思いました。


自分自身で気がついていなかった不幸グセに
気がつけて良かったと思っていますし、
今後が楽しみになっています。


久々に書店をゆっくり見る事ができて
面白い書籍を発見しました。


 マイペースで働く! 女子のひとり起業 (DOBOOKS)


表紙にハンドメイドって書いてあったので
気になって手に取りました。

 OLさんからひとり起業された方の様々な事例が掲載されています。

自分の好きな事、得意なことを通じてお客様に喜んでもらう。
そしてちゃんと稼ぐ。
楽しい事ばかりではないと想像がつくけれど
いいなと思っています。


例えば、ハンドメイドの販売だけでは食べていけなくて
教室の先生をしている方もいらっしゃいますよね。

教室の先生って生徒集め難しそう、
田舎だから人が来ないなんて思いがちとか
できないことや問題点を考えて諦めてしまうことも
多いかと思います。


色々な問題を解決する方法って探せばあるし、
やっぱり人とのつながりで解消できる事も見えてきました。

そんな事も含めて今後はブログを書けたらいいなと思います。


ちなみにこんな本も発見!!


国内最大級ハンドメイドマーケット minneの売り方講座

ちょっと高いのがネックですが、
読み応えあります。




ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村